FAQ

for Employee

HOME | 社内FAQ | B02

仮払金の上限はいくらまで申請できますか?

最終更新日 : 2022/09/01

出張費や工具購入代など、業務に関連する費用を自身で立て替えしなければならない際に、その費用を一時的に貸し出す制度です。(プライベート用途での仮払申請は容認しておりません)
仮払金の上限は給与の1ヶ月分としますが、災害等の緊急時での用途については営業担当者までお問い合わせ下さい。
 
最終的にかかった費用を「立替精算書」にて報告し、残った金額を返還(または次月給与で相殺)してもらいます。
 
 
 
 
 
 


(原コメ)

原則、業務上にて必要金額を貸し出す制度で、プライベートの用途は容認しません。
仮払金の上限は給与の1ヶ月分と致します。 但し、災害等の緊急時での用途については、営業までお問い合わせ下さい。
 
-----
業務上にて必要金額で貸し出す制度で、原則プライベート用途では容認していません。但し、災害等の緊急時は可能なので営業に相談してください。
約30万円

BACK