FAQ

for Employee

HOME | 社内FAQ | A14

 給与から徴収されている税金(その他)はどのようなものがありますか?

最終更新日 : 2022/09/01

給与から差し引かれる金額には、大きくわけて「税金」と「社会保険料」の2つがあります。
 

税金

  • 所得税(所得に対してかかる税金)
  • 住民税(居住している都道府県・市区町村に納める税金)

 

社会保険料(会社が半額を負担しています)

  • 健康保険(病院に3割の自己負担でかかれる国の医療保険制度)
  • 介護保険(国の各種介護サービスを1~3割の負担で受けられる制度。40歳以上で加入義務となる)
  • 厚生年金(年金のために支払う保険)
  • 雇用保険(一定期間加入していると失業時に失業手当を受給できる)

 
 


(原コメ)

所得税・住民税(1年後に発生)・健康保険・厚生年金・雇用保険
 

BACK